ごあんない

NPO法人 未来空間ぽむぽむ

ノーマライゼーションが言われはじめて、すでに30余年が過ぎています。
障害のある人が、障害のない人と同じ経験をし、ゆたかな生活を築いているといえるでしょうか。

未来空間ぽむぽむは「障害のある人もない人も、人として出会い、知り合い、語り合い、はげましあう、そんなあたりまえの空間を身近なところにつくりたい」と願うすべての人々が関わることのできる民間の非営利団体です。

私たちは、みんなが気軽に立ち寄り、お茶を飲んだり語り合ったりしてホッとする場が必要だと考えています。
手助けを必要とする人がいれば 必要な時 必要な形で支援する、そうした柔軟なしくみはもっともっと必要です。

未来空間ぽむぽむは、現在、葛飾区内の障害者施設によって作られている自主生産品の販売所”+choice(ぷらすちょいす)”の運営を受託しています。”+choice”内では、喫茶コーナーを運営しているほか、葛飾区との協働事業である“自主活動支援事業”を行っており、交流できる場としての”たまり場”を運営しています。

また、“ぽむの樹”では就労継続支援A型事業で、地方の障害者施設と地域をつなぐために、全国の障害者施設自主生産品の販売などを行っています。

 

 


 

東京都葛飾区青戸5-2-9-103

TEL/FAX 03-3604-7596

 

未来空間ぽむぽむは、障害のある人があたりまえに生活するために、今後も様々な立場の人々と手をつなぎ“思い”の実現に向かっていきたいと考えています。

 

お問い合わせはこちら。